作業員

蜂の巣を駆除する

蜂の巣駆除を行う場合には、経験豊富な専門家に任せる方が無難です。巣を駆除する場合の方法は薬剤スプレーの散布が一般的ですが、蜂の行動が制限される夜間に駆除を行うのが一般的です。防護服などで十分に身を守り、蜂の駆除と巣の撤去を行います。

イタチ

害獣駆除業者を選ぶ

イタチ駆除業者選びは、複数の業者に見積もり依頼をして決めることが大切です。作業内容と料金が見合っているか、本当に必要な作業なのか業者にきちんと確認をとるようにしましょう。また、アフターサービスや保証書の有無なども事前にチェックすることが重要なポイントです。

困る人

駆除費用の大まかな目安

よくある一戸建ての住宅でねずみ駆除を業者に依頼した場合、最終的な費用は10〜20万円ほどかかります。人件費や作業費が含まれるのはもちろん、ねずみの侵入を防止する工事や、ねずみに荒らされた場所の補修なども行われるため、高額になります。

作業員

ハクビシンの被害

ハクビシンは街中でも見かける野生動物ですが、時には人の生活に被害を及ぼすことがあります。ハクビシンによる被害があった場合、個人では動かずに、専門業者に依頼することが大切です。その場合には、ハクビシン駆除に実績のある業者を選ぶようにすることです。

蜂の巣

お任せすれば安全

蜂の巣駆除は間違った方法で取り組んでしまうと、攻撃される可能性があるのでリスクは高いです。そのため、蜂の巣駆除の業者に依頼する方法はよく利用されています。お任せすれば安全ですし、リスクは1つもないです。

駆除業者がしてくれること

ハクビシン

優良業者と出会おう

「家の中に悪臭が漂うようになった」「夜を中心に大きめの物音がする」「ダニやノミが発生するようになった」などの困ったことは起きていませんか。もしかするとそれは家にハクビシンが棲みついているせいかもしれません。ハクビシンは鳥獣保護法によって、勝手に駆除することが禁止されている害獣です。心当たりがある場合は、ハクビシン駆除業者に依頼するようにしましょう。今回は、ハクビシン駆除業者が行ってくれるサービスについて解説しますので、これを参考にして優良業者と出会いましょう。ハクビシンの侵入経路や被害状況などを徹底的に調査してくれます。これを怠るとハクビシン駆除をしてもまた棲みついてしまう可能性がありますから、重要なサービスと言えますね。また、ハクビシン駆除が完了したあとに数年の保証をしてくれる業者もいます。その期間中にハクビシンの被害にあったら、無償で対応してくれるというサービスです。現地訪問調査、見積もりを無料で行ってくれる業者もいます。なかには見積もりだけで出張費を請求する業者もいますから、よく考えて業者を選ぶようにしましょう。また、調査をした結果ハクビシンではなく別の害獣による被害であったという可能性もあります。ハクビシン以外の害獣であっても駆除対応してくれる業者を選ぶようにすると安心ですね。ハクビシンを追い出すだけではなく捕獲するとなると、業者にもよりますがおよそ総額10万円前後の金額がかかります。家の広さや被害状況によっても値段は前後しますが、だいたいの相場を知っておくと明らかに高額である場合や、逆にあまりにも安すぎる場合など、悪徳業者を見分ける指標になります。最低でも2〜3社程度は見積もりをしてもらい比較検討しましょう。

Copyright© 2018 優良な駆除業者を見極めよう【クビシンの被害にあったら】 All Rights Reserved.